理工展連絡会は、早稲田理工の学園祭、理工展を運営するサークルです。

企画局

仕事内容

理工展当日に我々理工展連絡会が主催する本部企画の運営を主に行っています。全部で7つの企画があり、自分の興味を形にすることができます。

 

局長挨拶

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。企画局長の髙橋雅和です。

ここでは、企画局の特徴を二点紹介します。

一点目は、企画局内には7つもの企画チームがある点です。 今年度はストーリを元に謎を解き明かす企画、子ども向けの実験を行う企画、ロボットの展示及び体験を行う企画、女性向けの企画、科学の知識を元に推理を行う企画、屋外ステージの運営を取り仕切る企画、そして大学構内を歩き回って謎を解く企画があります。それぞれの企画の内容が全く異なっているので自分のやりたいことが見つかるはずです!

二点目は、局員の人数が多い点です。 去年度は企画局員だけでなんと50人以上もいました。人数が多いため局としてやれることが幅広いですし、何より活気があります。また、同じ学科だけでなく、他学科の先輩や友達ができる点も大学生活を楽しむうえで嬉しい点ですよね!

学園祭の運営に関わったことがある、みんなの前で話すのが好き、企画を一から作ってみたい、裏方としてサポートしたい、理系らしい実験をしたい、仲のいい友達が欲しい… という君!

ぜひ企画局に来てね! 一緒に企画局を盛り上げていきましょう!

第64期理工展連絡会企画局局長

髙橋雅和