理工展連絡会は、早稲田理工の学園祭、理工展を運営するサークルです。

総務局

仕事内容

総務局は理工展を開催するための事前準備と開催当日の運営を管轄する局です。

具体的には理工展に参加する団体との連絡や使用する物品の管理、開催中の安全確認などを行っています。 5つの局の中でも最も学園祭運営団体らしい仕事内容と言えるでしょう。

局長挨拶

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。総務局長の道籏です。

「学園祭の運営」と一口に言っても、様々な側面があります。総務局は縁の下の力持ちです。きめ細かい仕事を皆で分担して行っています。新入生の皆さんには2、3年生の担当が必ず付くので、安心してくださいね。

総務局は仕事内容こそ硬そうに見えますが、実際は和気藹々と楽しく活動しています。 理工展という学園祭を自分たちの手で創り上げる。総務局は、その達成感をはっきりと味わうことのできる場所です。

そして同時に新しい大学生活の中で、この理工展連絡会は、この総務局は、心地よい居場所となることができると思います。

私の大好きなこの場所が、あなたにも気に入ってもらえますように。

第64期理工展連絡会総務局局長

道籏皓平