企画局は1年かけて1つの企画を作り上げ、理工展当日に出展します!

企画局では理工展を運営するメンバーの一員として、内側からお客さんに満足してもらえる企画を考え、それを実現することができます。新入生にも1つの企画を任せるので1年生からがっつり理工展に関わることができます。また、各地で実験教室を開催し科学の魅力を子どもたちに伝えつつ理工展の宣伝をします!

企画局は現在4つのプロジェクトに分かれており、それぞれチーフ(基本2年、ロボのみ3年)の指揮のもと活動を行っています。

多くの方に理工展を知って頂くため、ビラ配りやコラボ企画等の広報活動を一から作りあげる局です。

どのように理工展を宣伝するかを共に考え、形にすることで、様々な広報に触れることが出来ます。具体的な活動としては、飲食店・他学園祭とのコラボ企画、宣伝のビラ、当日配布するパンフレットやキャンパス内を彩る装飾物の製作等を行っています。学年を超えた広報・制作活動を行うため、局内全体が仲良しです。

広報局は、広報活動を行う学内班、区内班、広域班と制作活動を行う制作班に分かれて活動しています

情報局はデジタルに特化した局です。Web、アプリ、動画、SNSを使って理工展をアピールしています。

理工生の強みを活かしてこの局ではWebサイトやアプリ、PVなどを一から作っています。また、SNSを使って理工展を知ってもらう活動もしています。色々難しそうですが、先輩が何でも教えてくれるので安心!大学で新しく何か始めてみたい人、経験を活かしたい人、大歓迎です!情報局で一生に残る経験をしてみませんか?

情報局はデジタルに特化した局です。Web、アプリ、動画、SNSを使って理工展をアピールしています。

財務局とは理工展連絡会に関係するお金を扱う局です。

財務局の活動内容は大きく分けて2つになります。1.電話かけや企業訪問を通じてお金を獲得。 2.理工展のお金の管理。の二本柱からなります。こう聞くと、何か堅苦しく感じる人もいると思いますが、優しい先輩たちが丁寧に教えてくれます。優しい先輩たちに囲まれながら、財務局員として活動していきましょう!

財務局の活動には、渉外活動と会計活動の2種類があります。新入生は主に渉外活動を担当します!

総務局は理工展の運営の中枢を担う局です!

総務局は理工展を事故なく・円滑に開催するための運営と、企画の審査などの参加団体対応を行う縁の下の力持ちのような存在です。活動は大きく2つあり、ステージ管理や備品といった役職という細かく担当に分かれた活動と、出展団体とメールのやり取りや提出書類の確認を行う活動です。みんなでわいわい活動しながら、メール作成やプレゼンする力など社会で役立つスキルも身につきます。

総務局の役職の数はなんと11個!1,2年生のうちは、基本この11個の役職のうち2個を兼任、という形で活動しています!

写真管

普段の活動や理工展当日などに写真撮影を行うチームです。

理工展当日を始めとして、普段の活動や旅行などのイベント時に写真の撮影を行っています。理工展の思い出を記録する、サークルに必要不可欠な存在です。写真に少しでも興味があれば誰でも大歓迎!

矢口くん推進室

マスコットキャラクター「矢口くん」関連の仕事を行うチームです。

矢口くん推進室は、矢口くんを推しまくる委員会のことです。矢口くんの着ぐるみを修繕したり、矢口くんの今後を考えたり、グッズを作成したりしています!